丸亀市のこと

ホーム丸亀市のこと › 暮らしのすぐそばに自然。

暮らしのすぐそばに自然。

標高422メートルの飯野山は、その美しさから「讃岐富士」と呼ばれており、ふもとに広がるのどかな田園風景は、人々の心をほっとさせます。また、市内には土器川が流れており、ため池も多く見られ、水辺環境にも恵まれています。子どもたちも自然の中でのびのびと育っていきます。

暮らしのすぐそばに自然。

暮らしのすぐそばに自然。

四季折々の美しい風景を、いたるところで目にすることができ、四季の移ろいを五感で感じることができます。このような美しい風景が暮らしのすぐそばにあり、いつでも自然に囲まれて暮らすことができます。

暮らしのすぐそばに自然。

暮らしのすぐそばに自然。

移住を希望されている方の中には、島で暮らしたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。丸亀市には、塩飽諸島と呼ばれる5つの島があります。アートの島や石の島、トウガラシの島など、どの島にもそれぞれの個性があります。ぜひ一度訪れて、お気に入りの島を見つけてみて下さい。

暮らしのすぐそばに自然。

暮らしのすぐそばに自然。