まるがめ せとうち 島旅ノート

まるがめせとうち島旅ノート

© MARUGAME SETOUCHI SHIMATABI NOTE

島情報INFORMATION

夫婦倉

嘉永5年(1852年)に生ノ浜の海岸近くに建てられた木造本瓦葺の土蔵で、二つの倉を繋げたような形をしているため夫婦倉と呼ばれています。
二連式の土蔵形態は珍しく、外側の壁は漆喰塗り、腰の部分はナマコ壁で、内部は別棟2階建ての構造になっています。昭和61年(1986年)に市の指定文化財になってから、原型のまま同じ生ノ浜の現地に移転・復元工事が行われ、現在は往年の美しい姿を取り戻しています。


住所 香川県丸亀市本島町生ノ浜
Tel
Fax
営業時間
定休日
料金
備考 本島港から徒歩約60分
島内巡回バス「生ノ浜」バス停横


同じ島の観光情報

ただいまページを準備しております。もうしばらくお待ちください。

この島について詳しく見る