まるがめ せとうち 島旅ノート

まるがめせとうち島旅ノート

© MARUGAME SETOUCHI SHIMATABI NOTE

島情報INFORMATION

塩飽本島高無坊山石切丁場跡(しわくほんじまたかんぼうやまいしきりちょうばあと)

大坂城築城時に細川家の石切丁場として使われていた場所です。
細川家文書により三期にわたる普請(工事)のうち、二期と三期にこの場所から石材が搬出されたことが分かっています。塩飽水軍のお膝元であるこの地から石材が搬出されたことは地域資料にも記されています。


住所 香川県丸亀市本島町
Tel
Fax
営業時間
定休日
料金
備考


同じ島の観光情報

ただいまページを準備しております。もうしばらくお待ちください。

この島について詳しく見る